Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

協栄産業

サーキュラーエコノミー・サステナビリティのビジョンなど

協栄産業グループは、以下の基本理念と基本方針を定める。

基本理念:
次世代の子供たちに豊かな地球を残すため、プラスチックリサイクルを通じて「枯渇性天然資源の利用抑制」
と「低炭素社会の実現」に貢献することを基本理念とし、『究極のペットボトルリサイクル』を実現。使用済みペットボトルを再びペットボトルへ更なる広がりを見せる水平リサイクル「ボトルtoボトル」の活動が環境貢献に繋がっていると確信しています。

基本方針:
協栄産業グループはリサイクル事業を推進するに当たり次の活動を行っていきます。
1 当グループの事業活動が環境に与える影響を的確に捉え、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の予防及び持続可能な資源の利用等の環境保護に努めます。
また、環境目標を設定し、定期的な見直しを行います。
2 当グループの事業活動にかかわる、順守義務を満たすことを約束します。
3 当グループは以下の項目を重点課題として取組みます。
(1) 都市油田の更なる活用等による資源の有効活用。
(2) 事業活動を通じ、CO2排出量の削減・省エネ活動の推進。
4 環境方針は当グループの全社員及び従業員に周知徹底を図り、その達成に努めます。
5 環境方針は一般の人にも公開します。

協栄産業の取り組み

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら