Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

Circular Economy Hub コミュニティ会員について

Circular Economy Hubの会員制度*には「読者会員」と「コミュニティ会員」の2種類がございます。こちらでは、「コミュニティ会員」についてご紹介します。

*会員制度についてはこちらをご確認ください。

Circular Econony Hub コミュニティの目指すもの

サーキュラーエコノミーへの移行にはサプライチェーン内や異業種間の協業が不可欠です。本コミュニティでは、日本でも取り組みが進み始めたサーキュラーエコノミーについて学びを深め、実践者の輪を広げていくことを目指しています。コミュニティを通じてメンバー同士がつながりあい、共創し、学び合いながら循環型事業やアクションが次々と生まれるような場、それがCircular Ecoonmy Hubコミュニティです。

こんな人・企業におすすめ

  • サーキュラーエコノミーに関わる最新情報はもちろん、より深いテーマやここだけ!の情報にも触れたい
  • 編集部やコミュニティメンバーとのコミュニケーションを通じて一緒に学び合いたい
  • サーキュラーエコノミーに取り組む仲間とつながりたい
  • 協業先やビジネスパートナーを見つけたい
  • 自身の取り組みや事業を進めたい・広げたい
  • 新規事業のタネを見つけたい など

コミュニティでできること

現時点では、「学び」「つながり/マッチング」を目的として、主に下記6つの内容をご提供しております。

学び(学習型)

1. ほぼ毎日更新!編集部の非公開ニュース

世界中の最新サーキュラーエコノミー事情を日々配信している編集部のメンバーが、気になるニュースやトピックをタイムリーにシェアやコメントを行っています。海外在住のメンバーもいるため、現地の生の情報を得ることも可能です。編集部の知見や分析なども加えたニュースの見方やまだ記事になっていない最新情報なども随時お届けしています。ニュースに対してのディスカッションも随時行っており、一つの事象について深める場となっています。

2. イベント特典!オンライン学習プログラム「CircularX シリーズ」無料ご招待&アーカイブ視聴

毎月「サーキュラーエコノミーと〇〇」をテーマに、その分野の専門家や実践者からサーキュラーエコノミーの未来像を学べるオンライン学習プログラム、「Circular X」シリーズ。コミュニティ会員の皆様は無料でご参加いただけます。※こちらは読者会員もご利用いただける特典です。

当日ご参加できなかった方にも、同チャンネルにてアーカイブ動画を配信しております。(※登壇者とのご確認により配信ができないこともございます。)また、イベントの前後には事前予習&復習期間として、関連記事のシェアや問いかけなども行っております。

学び(双方向型)

3. 編集部による参加型トーク!「サーキュラーCafe&Bar」

毎月第一木曜日夜には「サーキュラーBar」、第三木曜日昼には「サーキュラーCafe」としてコミュニティ会員だけが参加できるオンラインの場をオープン。編集部やゲストが持ち寄ったサーキュラーエコノミーに関する「トピック」を題材に、双方向型のディスカッションをします。コミュニティ限定だからこその肩肘張らないオープントークをお届け予定です。申し込み不要で、お気に入りのお店に立ち寄るように、編集部の会議にご参加いただく、そんなイメージのトーク企画です。会議に参加していただいても、ラジオのようにお耳だけの参加でも、お好きな方法でご活用いただけます。コミュニティ会員としてご参加いただいた方は、過去のアーカイブもご覧いただけます。
テーマスケジュール
7月1日 (木)   「数社が資源・情報などを独占する“サイロ“に陥らないために必要な視点」
7月15日(木)  「CEのシステムチェンジを実現するためのアプローチとは?」※レポート記事はこちら
8月5日 (木)   「Paasの先のPaaR (Product As a Relationship)」
8月19日(木)  「サーキュラーエコノミー(循環経済)は「循環させる経済」なのか」
9月2日(木)   「サーキュラ―エコノミーの行く末は、グリーン成長か卒成長か?」
9月16日(木)  「どんな社会・未来を実現したいですか?」
10月7日(木) 「サーキュラーエコノミー で消費者は今後どんな存在になっていくのか」

学び(双方向型)・つながり/マッチング

4. 毎月開催 コミュニティ交流会!

コミュニティ会員の皆様がお互いのプロジェクトを紹介したり、一緒に課題を考えたり、新サービスのアイデアを検証したりと、お互いに学び合える場として月一回開催する交流会です。テーマや話題を会員のアイデアは皆様にご提案していただくこともございます。一緒に話したいこと、検証したいことであればどのようなテーマでも大歓迎です。

コミュニティ交流会のレポートはこちら

つながり/マッチング

5. 取り組み共有

コミュニティ会員の皆様の取り組みのシェアはもちろん、気になるニュースの発信や質問などの投稿を大歓迎します。また、深めたいトピックや分野がございましたら、ご自身でチャンネルを作成してプロジェクトメンバーを募り、情報交換や勉強会開催なども自由に行っていただけます。

6. パートナー探しに!協業・マッチング募集

協業先やパートナーをお探しの方は、コミュニティ内で募集することができます。事業パートナーや企業提携などの協業はもちろん、アドバイスが欲しい、壁打ちがしたいなどのゆるやかな募集も自由にしていただけます。

※マッチングや営業先開拓についてはお互いにメリットがあるWin-Winの関係を意識して募集いただくようにご配慮いただいております。

会員料金(税込)

  • 個人コミュニティ会員:月額 9,800 円(税込)→2,980円(2021年12月31日までの期間限定で2,980円にてご利用いただけます。2022年1月のお引き落としから通常価格9,800円となります)
  • 法人コミュニティ会員*:月額 5,000 円(税込)/人2,980円(2021年12月31日までの期間限定で2,980円にてご利用いただけます。2022年1月のお引き落としから通常価格5,000円となります)

*法人コミュニティ会員とは、同一企業・団体における3名以上の同時入会のことを指します。3名未満でのお申し込みの場合は個人会員をご利用ください。法人会員をご希望の場合は、contact@cehub.jpよりご連絡ください。

お申込みはこちら

 

【参考】Circular Economy Hub編集部について