Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

株式会社資生堂

サーキュラーエコノミー・サステナビリティのビジョンなど

「美を心から楽しめる、豊かな地球環境へ。」というフレーズのもと次の3領域を軸に環境への取り組みを進める。
1. 地球環境の負荷軽減
KPI:
CO₂排出量:カーボンニュートラル(2026年)
水:水消費量△40% (対2014年)※1(2026年)
廃棄物:埋め立てゼロ※2(2022年)
※1:資生堂グループ全事業所、売上高原単位
※2:自社工場のみ

2. サステナブルな製品の開発
KPI:容器包装:100%サステナブルな容器包装※(2025年)
3. サステナブルで責任ある調達の推進
パーム油:サステナブルなパーム油100%(2026年)
紙:サステナブルな紙100% (認証紙・再生紙など)※(2023年)
※ 商品における

株式会社資生堂の取り組み

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら