Subscribe Now

* You will receive the latest news and updates on your favorite celebrities!

Trending News

adidas

サーキュラーエコノミー・サステナビリティのビジョンなど

2025年まで、およびそれ以降の活動において、下記3つの軸を定義し、具体的な目標を定めている。
1. 持続可能で環境負荷の低い製品を拡大する
2025年までに、製品の90%を持続可能な状態にする
2025年までに、製品あたりのGHG排出量を15%削減する

2. バリューチェーン全体で脱炭素化を推進する
2025年までに自社の事業全体で気候中立性(CO2e)を達成し、2017年のベースラインに対して測定したバリューチェーン全体の絶対温室効果ガス(GHG)排出量を2030年までに30%削減する
3. 人権を保護するための管理アプローチを強化する
2025年までに、バリューチェーン全体でリスクの高い人権問題を特定し管理するためのシステムを導入する

adidasの取り組み

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら