材料科学の米Everywhere Apparelはこのほど、GRS(Global Recycled Standard)認証100%のリサイクルコットンを使用したクローズドループのアパレルラインを立ち上げた。リサイクルコットン糸・生地「CirCot™」は、バージンポリエステルより多くのマイクロプラスチックを排出するリサイクルポリエステル(rPET)の完全なリサイクル代替品になるとしている。

GRS認証とは、再生材とCoC(加工流通過程の管理)、社会的・環境的活動と化学物質の制限に関する第三者認証の要件を定めた国際的かつ自主的な製品規格。同認証の目標は、製品における再生材の使用を増やし、生産に起因する害を低減・除去することにある。Everywhere Apparelは、以下を発表した。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら