オーストラリアに本拠を置くNSW Circular(※)は12月6日、政府・議会・企業・コミュニティ向けの2つのサーキュラーエコノミー測定プラットフォームを公開した。

同プラットフォームは、オーストラリアのサーキュラーエコノミーの進捗・発生している廃棄物の量と種類・サーキュラーエコノミーへの移行機会が増大する可能性のある領域を測定できるとしている。2つのプラットフォームは、以下である。

ここから先は、Circular Economy Hub 会員専用コンテンツとなります。
会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。
会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申込ページへとお進みください(法人会員割引もございます)。

  • 読者会員(月額980円):Circular Economy Hub の全記事が読み放題。
  • コミュニティ会員(月額2,980円):会員限定オンラインコミュニティにも参加可能。