在韓ドイツ大使館と韓独商工会議所(KGCCI)はこのほど、「韓国とドイツにおける循環型経済」をテーマに韓独気候・環境会議を共同開催した。同会議では、韓国とドイツ両政府の政策や戦略、ベストプラクティスを通じた協力分野、企業や地方自治体の計画などに焦点が当てられた。

Michael Reiffenstuel ドイツ大使と、KGCCIのMartin Henkelmann 会頭兼理事長(CEO)による歓迎挨拶とともに同会議は始まり、韓国国会議員のYoon Joonbyeong 氏とLee Soyoung 氏からは祝辞が送られた。基調講演には、リサイクル事業の独ALBAグループの子会社であるALBA ServicesとINTERSEROH Dienstleistungs GmbHのAlexander Maak 代表取締役が登壇した。

同会議のパネルディスカッション登壇者とモデレーターは、次のとおりだ。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら