ベトナムでこのほど、改正環境保護法が施行された。同改正によりベトナム政府は、リサイクルを通じてメーカーと輸入業者の拡大生産者責任(EPR)を強化することを目指す。

現在ベトナムは、廃棄物に関するさまざまな課題を抱えている。ベトナム天然資源環境省によると、ホーチミン市では2020年に廃棄物が2017年比で15%増加した。最終処分場施設の7〜8割はオープンダンピングで不衛生な状態になっているとともに、海洋プラスチックの世界4位(※)の流出国とされている。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら