脱炭素経済の戦略ソリューションを提供するブルームバーグNEFによると、カーボンオフセット価格は2050年に1トン当たり最大120ドルになる可能性がある。これは、1月10日に同社が発表したレポート「Long-Term Carbon Offset Outlook 2022(長期カーボンオフセット予測2022)」で明らかにしたものだ。

同レポートでは、カーボンオフセットの需要・供給・価格の将来予測を3種類のシナリオモデルに基づいて提供した。モデルの一つは、排出量の多い産業を中心に企業のカーボンオフセットに対する需要が急増するにもかかわらず、オフセットが供給不足となれば価格が上昇するとしている。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら