仏小売大手のカルフールは、消費者から製品を買い戻しオンライン上で再販する「Carrefour Occasion(カルフール・オケージョン)」を展開する。ウェブサイト「occasion.carrefour.fr」を立ち上げ、サーキュラーエコノミーへの取り組みを強化するとしている。

同ウェブサイトは、中古市場の先駆的ブランドであるCash Convertersが運営するサイトに併設。両社は、サーキュラーエコノミーの成長性に期待しており、サステナビリティに対する意識の高い消費者ニーズに応えたい考えだ。さらに、オンラインサイトを価格と商品構成の面からも最適なソリューションを提供するとしている。カルフールは2020年3月に実店舗で中古品の買い取りを開始していたが、今回のオンラインサイトはそれを発展させた形となる。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら