米国サーキュラーエコノミー専門の投資会社Closed Loop Partnersのサーキュラーエコノミーセンターは、創立パートナーであるペプシコおよびNextGenコンソーシアムとともに、コンポストコンソーシアムを立ち上げることを発表した。米国の堆肥化エコシステムにおける声を集め、堆肥化可能な食品包装の回収率を上げ、循環を促進することを目的としている。

従来型の化石燃料ベースによる使い捨てプラスチック包装の代替品に対する需要が急速に高まっている現在、堆肥化可能な包装の市場は、2020年から2027年の間に毎年17%成長すると見込まれる。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら