デンマークのメッテ・フレデリクセン首相は10月初旬、インドを公式訪問し、インドのナレンドラ・モディ首相と共同声明を発表した。

両国がグリーン戦略提携を2020年9月に開始して以来、二国間関係の進展に満足していることを両首相は明らかにした。

両首相はグリーン戦略提携への取り組みを再確認し、5カ年行動計画(2021年~2026年)を評価するとともに、進捗状況について確認した。グリーン戦略提携の強化は、グリーン成長にとって重要で両国の協力につながるとし、グリーン戦略提携をさらに強化する方法を検討することを決定した。同提携では、以下の部門のグリーン成長と低炭素成長の強化を目指す。

こちらは会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。