サステナビリティ実現を目指すファッションブランドの英PANGAIA(パンゲア)はこのほど、コネクテッド製品ネットワークの米EONと提携し、自社製品のデジタルパスポートを導入したことを発表した。Microsoft AzureがホストするEONのProduct Cloudプラットフォームを活用する同パスポートは、アパレル業界のトレーサビリティと循環性向上、および責任ある消費者の選択を促進することが目的だ。

これ以降は会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。