テルアビブ大学の研究者らはこのほど、論文「サステナブルで公正、かつ循環型のファッション促進のための規制」を発表した。

ファッション業界による環境負荷は大きいことはよく知られている。業界のサステナビリティを向上するべく、現在多くの国が政策策定に取り組んでいる。同論文は、サステナブルファッション促進に有効な国家レベルの公共政策を検討し、サステナビリティ・有効性・実現可能性・公平性・法令遵守の基準に基づき、政府提案における以下の4分野を評価した。4分野は、指揮的統制・啓蒙活動・インセンティブ・認証である。同論文における見解と提案は、以下のとおり。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら