蘭Circle Economyと欧州環境事務局、およびベルギーに本拠を置くフェアトレード・アドボカシー・オフィスは、循環型かつ公正なビジネスモデル促進におけるリスクを示すレポートを発表した。

企業や政府は、循環型かつ公正なビジネスモデル構築にあたって、環境・社会・市場・ガバナンスのリスクを考察し、それに対処する必要がある。そこで同レポートは、欧州の繊維および電子機器分野における「修理とメンテナンス」「再販」「PaaS(サービスとしての製品)」の3つの循環型ビジネスモデルに着目し、それぞれの特徴とリスク、および推奨事項を提示した。各ビジネスモデルの特徴は以下のとおりだ。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら