スイスに本拠を置くセメント世界大手のホルシムと米ブルームバーグ・メディアはこのほど、「Circular Cities Barometer(サーキュラー都市バロメーター)」を共同開発した。

同バロメーターは、持続可能な成長において重要な役割を担うサーキュラー都市の構造についての理解向上を目的とし、世界中のベストプラクティスを特定した。バロメーターの調査結果は、2022年4月に開催されるブルームバーグ・グリーン・サミットで発表される。

ホルシムは、循環性とサーキュラー都市についての見解および認識を以下のように発表した。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら