半導体素子メーカーの米インテルはこのほど、同社の持続可能性戦略およびサーキュラリティ向上への取り組みについて発表した。

同戦略は、回収・リユース・アップサイクルの革新的な方法の探求により、廃棄物を削減することを目的としている。循環型経済の原則を実装することで、インテルは環境負荷を最小化し価値を維持することを目指す。2021年、インテルの循環型経済戦略は1億ドルの収益をもたらした。10億ドル以上の費用を削減し、13万トン以上の廃棄物を回避・リサイクル・リユース・回収した。報告の概要は、以下である。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(2,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら