電子機器バリューチェーンにおけるグローバル企業や組織、専門家50人あまりはこのほど、循環型電子機器パートナーシップ(Circular Electronics Partnership : 以下CEP)を発足した。CEPは、電子機器におけるサーキュラーエコノミーを推進する民間連盟としては初めてのケースである。

電子機器業界におけるステークホルダーはこのパートナーシップを通じ、2030年を目標として電子機器におけるサーキュラーエコノミー移行への指針(Roadmap for Circular Electronics)設定と、その実現に向けたソリューションを共創する。

CEP発足と同時に発表されたこの指針は、業界のリーダーや専門家によって策定されており、循環型移行へ向けた6項目が提案されている。

その6項目は下記の通り。

これ以降は会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。