オーストラリアのサーキュラーエコノミー推進団体であるAustralian Circular Economy Hub(以下、ACE Hub)が実施した調査によれば、企業の意思決定者の88%はサーキュラーエコノミーがビジネスの将来に「重要である」と考え、34%は「極めて重要である」と認識していることがわかった。オーストラリアのサーキュラーエコノミーは転換期にあり、ほとんどのビジネスリーダーが現在のリニア型経済モデルからの移行の重要性を認識していることを示す結果となった。

同調査「Circularity in Australian Business 2021: Awareness, Knowledge and Perceptions」は、2020年の第1回調査に続いて2021年に第2回調査が実施され、オーストラリア企業がサーキュラーエコノミーの理解と実践をどのように進めているかを調査した。

ここから先は、Circular Economy Hub 会員専用コンテンツとなります。
会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。
会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申込ページへとお進みください(法人会員割引もございます)。

  • 読者会員(月額980円):Circular Economy Hub の全記事が読み放題。
  • コミュニティ会員(月額2,980円):会員限定オンラインコミュニティにも参加可能。