非営利の環境スチュワードシップ組織である加Cleanfarmsはこのほど、加ブリティッシュコロンビア州(以下、BC州)の地方行政区であるフレイザー・フォートジョージ地域(以下、RDFFG)のマクブライド地区で、使用済み農業用プラスチックを回収してリサイクルするパイロットプロジェクトを開始することを発表した。

同プロジェクトの実施に至った経緯や詳細をCleanfarmsは次のように説明している。

荷造りひもやベールラップなどのプラスチック素材は一般的な農業資材だが、使用後の処理が難しい場合がある。通常、使用済みプラスチックは埋め立てられるか、農場で保管されている。そこで、CleanfarmsはRDFFGと提携し、参加農家が無料で利用できる3年間のリサイクルパイロットプロジェクトの実施を決定した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について