カナダ・ケベック州立高等工学技術学院(ETS)のサーキュラーエコノミー研究センター(CERIEC※)チームはこのほど、サーキュラーエコノミーラボ(以下、ELEC)を開設することを発表した。ELECは、ケベック州の建設部門に焦点を当て、資源の循環性を促進するうえでの障壁を明らかにしていく。

CERIECが金融サービス協同組合の加Desjardins Groupと共同で進めるELECは、同グループから210万ドル(約2億3,000万円)の援助を受け、パイロットプロジェクトを通じてサーキュラーエコノミー推進に必要なソリューションを開発する。

ここから先は、Circular Economy Hub 会員専用コンテンツとなります。
会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。
会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申込ページへとお進みください(法人会員割引もございます)。

  • 読者会員(月額980円):Circular Economy Hub の全記事が読み放題。
  • コミュニティ会員(月額2,980円):会員限定オンラインコミュニティにも参加可能。