米メイン州とオレゴン州はこのほど、容器包装に拡大生産者責任(EPR)を採用する法律を制定した。容器包装に関する拡大生産者責任を採用した米国の州としてはメイン州が初、オレゴン州は2番目となる。

同法律はメイン州では2024年半ばに、オレゴン州では2025年半ばに発効する。両州が発表したEPRに関する法律の概要は、以下である。

こちらは会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。