外食大手の米マクドナルドはこのほど、再生材と生物由来の原料で製造されたカップを店内で提供する試験を開始した。

サーキュラー・クリアカップと名づけられたカップは現在、米ジョージア州サバンナ市の28店舗で使用されている。マクドナルドは新カップの開発にあたり、従来のカップと同様の外観と感触のものを製造することに重点を置いた。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら