コンサルティングファーム大手PwCのオーストラリア法人であるPwCオーストラリアはこのほど、サーキュラーエコノミー推進に関する分析レポートを発行した。

「オーストラリアにおけるサーキュラーエコノミーへの移行推進(Building a more circular Australia)」と題する同レポートは、オーストラリアがサーキュラーエコノミーに移行する指針を提供することを狙いとする。同レポートでは持続可能な成長における総合的な枠組みが提案され、経済効果も分析された。冒頭ではコロナ禍からの復興に際し、世界は「次の新常態(ネクストノーマル)」を見つける課題に直面しているが、この課題は大きな機会でもあり、同国がサーキュラーエコノミーの概念を採用する絶好の機会でもあると述べている。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら