北米ペプシコ飲料(PepciCo Beverages North America:以下、PBNA)はこのほど、米サーキュラーエコノミー専門の投資会社Closed Loop Partnersと共に、クローズドループリサイクル基金(The Closed Loop Local Recycling Fund)を設立、3,500万ドル(約4,000万円)を投資すると発表した。同基金は、革新的なサーキュラーエコノミーイニシアチブとして、米国内のリサイクル施設が不足する地域を対象にリサイクルインフラの構築に注力する。

PBNAをはじめとする食品大手は事業戦略の一環として、容器包装における再生材の使用率向上を目標として掲げている。その一方で、プラスチックリサイクルの現状は、技術面やコスト面で多数の課題を残しており、廃プラのリサイクルを推進するためには、パートナーシップや投資が不可欠だ。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら