世界経済フォーラム(以下、WEF)はこのほど、すべてのステークホルダーの長期的な企業価値創造を測定するための環境・社会・ガバナンス(ESG)の指標と情報開示の枠組み「ステークホルダー資本主義指標」に、世界61社の企業経営層が賛同したことを発表した。同指標は、WEFと同組織の分科会である国際ビジネス評議会(以下、IBC)が2020年9月に発表したもので、賛同企業にはWEFとIBCの会員企業が含まれる。

こちらは会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。