欧州35カ国の160以上の環境組織から構成されるベルギーに本拠を置くNGOである欧州環境局(EEB)はこのほど、EUが約1年前に発表した「循環型経済行動計画(以下、CEAP)」の進捗状況に関する評価を発表した。

EEB は以下の11項目において、欧州委がこれまでに提唱した主な措置を評価し、成功と失敗、および今後の課題についての見解を公表した。

こちらは会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。