世界的な消費財業界ネットワークのザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF※1)のプラスチック廃棄物行動連合(以下、連合※2)はこのほど、声明文「プラスチックの循環型経済におけるケミカルリサイクル」を発表した。

連合はエレン・マッカーサー財団が主導する世界的取り組みを指針とし、2022年3月に採択されたプラスチック汚染に関する国連条約も踏まえ、循環型経済移行に向けて取り組みを進めている。ケミカルリサイクルの安全な規模拡大に関する共通のビジョンを示すべく、連合が発表した同声明文の概要は以下である。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら