欧州委は2月2日、再生可能または低炭素技術を用いたよりよい代替案が開発されるまでの期間、特定の基準を満たす天然ガスと原子力をグリーンエネルギーとして認める規則案を発表した。

現在、EUではエネルギー価格が高騰しており、欧州委も大きな懸念を示している。クリーンエネルギーへの移行支援は、気候変動による影響と化石燃料の価格変動に対するEUの脆弱性に対応できると欧州委はみており、今回の補完的委任規則案は、その取り組みの一部であるとしている。

Circular Economy Hub Logo

この記事は、Circular Economy Hub 会員専用記事となります。
会員の方は ログイン してご覧ください。いつもありがとうございます。
会員登録を希望される方は 新規会員登録ページ へとお進みください(法人割引あり)。

読者会員

月額980
(1日あたり約32円)

  • Circular Economy Hub の記事読み放題

(特典詳細はこちら

コミュニティ会員

月額2,980
(1日あたり約99円)

  • Circular Economy Hubの記事読み放題
  • 月例イベント(3,000円相当)参加無料
  • 会員限定オンラインコミュニティ参加

(特典詳細はこちら