公正な気候体制を提唱するアフリカ最大の市民社会連合であるパン・アフリカ気候正義同盟(PACJA)と米国に本拠を置く廃棄物ソリューション企業である米PANELTECH.USはこのほど、覚書に署名した。アフリカの都市や村における大量の廃棄物の再利用支援を目的とする。

これ以降は会員専用コンテンツです。
全文を閲覧するには、会員登録が必要です。

会員の方はログインページよりログインしてご覧ください。

会員登録がまだお済みではない方は、新規会員申し込みページへとお進みください。