2050年までに完全循環型経済への移行を目指すアムステルダム市は、今年、市内に在籍する中小規模の製造企業を対象にした新しいツール「サーキュラースキャン」と専門家によるアドバイザリーサービスの提供を開始した。

サーキュラースキャンとは?

サーキュラースキャンは、企業の特性や改善したい製品に合わせて行われ、製品のサーキュラリティと持続可能性について現状を可視化し、専門家とともに改善のための具体策を導き出す。2つのモジュールからなり、モジュールAはサーキュラリティ向上、モジュールBは気候変動への悪影響改善を目的として設計されている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について